退屈している自分へ

2021年02月26日

今回は、退屈についてです。

私は、多分退屈しています。その理由は、家では基本何もやりたくないのに職場に行くとやりたくないことばかりでそれをやらされているという考えがあるからです。仕事して成果になってもなんとなく自分がやったのではないと感じることがあって仕事にも誠意を持ってとりくんだ!と恥ずかしながら自信を持って言えません。

そんな時にこんな記事を見ました。

ストレスがどこからくるか知っておくこと!

ストレスがどこからやってくるかなんて考えたこともなく
つい、記事をクリックしてしました。

中身を見ると驚くことが書かれていました。

それは、時間の価値です。

時間は、知っての通り、全員に平等に与えられています。

それなのに、何もやらずに退屈な状態を続けていることが

基本的にはストレスになるのだと言う。

そして、退屈しているとその時間は、どうでもいいことを

考えてしまう。

その考えてしまうことがさらにストレスになる。

楽しいことや遊びの計画とかならば問題ないが、

自分が考えることは、基本ネガティブ!

そこが問題!

この記事には、こんなことも書かれていた。

人が、ストレスを感じるのは、

99%が「過去」や「未来」を考えているときだと、

確かに!!私の頭には、稲妻がおちました!

自分は、時間があるときネガティブになる傾向があります。

特に考えることは、過去のことだと

なぜ勉強してこなかったんだ?とか

こうしとけばよかったな!とか

未来のことだと、

何も出来なから将来不安だな、とか

仕事なくならないかな?とか

色々変なことを考えてしまいます。

そういうストレス(退屈)をなくすことが

まずは、大事!

そのためには、たくさん動く!「多動」になることだと

いうこと。

ただ、ここで勘違いしてはいけないのは、「多忙」とは

全然、意味が違うってことです。

「多動」と「多忙」の違いって?

最初は、???(´・ω・`)って感じでしたが、

読み進むに連れてわかってきました。

理由は、簡単!

自分が好きで進んでやっていることかどうか!

客のため、上司のため、同僚のため、みたいに

他人のためにやっていると「多忙」になる。

それは、人によって違う。

誰かのためにやることが好きならば、

率先してやれるならそれは、問題ない!

ただ、しょうがなくとか、命令でとかとなると、

「多忙」のために、いっ時時間が埋まり心が

満足したように感じる。

だから、フッと力を抜いた時に満足感が薄れてしまう。

常にそんな感じだから、変える必要があるんだ!

必要なことは、短い期限の目標を立てること!

「1ヶ月ブログ書き続ける」

「1ヶ月動画撮り続ける」

「毎日日記書く」みたいな簡単なことでいい!

とにかく思ったことをやってみることが大事!

他人のために仕事すると言うことが気に入らないなら

その考えからあらためることが必要になる。

今の自分を思い返しどんなことを思って仕事しているのか?

本当に必要なことはなんなのか?を考えながら

行動していくこと!

転職したい!起業したい!会社やめたい!と思っていても

結局、まだ仕事残っているし。とか

何したらいいのかわからないとか

なんか移動するの怖い、面倒とか言って

先に伸ばしてしまうと本当に必要なことを

見失ってしまう!

好きなことがないなら探そう!

やれることは絶対にある。

移動が怖いなら勉強しよう!

ネットで調べて、多くの人に会って話を聞きまくろう!

そうやって情報を仕入れていけば

怖いことは、少し和らぐはず!

他人の意見は、だいたいが意見ではない!

大事なのは、自分の心!

やりたいと思ったらすかさずやってみることが大事!

今年の目標、思い返してみて!

やりたいことはまだまだあったはず。

未来のなりたい自分というか。どんな働き方をしていたいのか?

そこに重点を置いて行動しようよ!

まだ、30歳だよ!

みんなが、楽しそうに仕事しているのに

自分だけが置いて行かれている感じ。。。

何も出来ない自分が嫌だけど

何もしない自分。

そんなことだと、楽しんで仕事している人たちにも

迷惑かかるで!

やりたいと思った瞬間からやり始めてみようよ!