仮想サーバーを利用したアプリ表示の仕方

実際に作成したアプリケーションを表示させる方法に仮想サーバーを使う方法があります。その方法について解説していきます。

手順

①ターミナルでカレントディレクトリを表示させたいアプリフォルダに移動する。

#例
cd miniblog

②ターミナルで仮想サーバーを立ち上げる。

#仮想サーバー
rails s

③メニュータグから「Preview」→「Preview Running Application」をクリックし、アプリを表示する。

④アプリ表示画面の右上のアイコンをクリックする。

⑤ブラウザに新しくタブが出現し、下図のような表示になる。

https://tech-master.s3.amazonaws.com/uploads/curriculums//9864ee320a0f41950e04ce2ce4ab1044.png

⑥ActiveRecord::NoDatabase Errorを解消する。

エラー内容:必要なデータベースがないという意味のエラー

対処方法:データベースを作成する

手順

1、⌥ (option)+ T でターミナルを開く。※仮想サーバーを使っているターミナルは使用できない為

ターミナルが2つ開いた状態になる。

2、新しく開いたターミナルでカレントディレクトリを表示させたいアプリフォルダへ移動する。

#cdコマンドを使ってカレントディレクトリを移動
ec2-user:~/environment $ cd miniblog

3、ターミナルでコマンドを使ってデータベースを作成する。 (2つのデータベースができる)

#rails dbコマンドを使ってデータベース作成
ec2-user:~/environment $ rails db:create
Created database 'miniblog_development'
Created database 'miniblog_test' 

⑦ページをリロードする。

https://tech-master.s3.amazonaws.com/uploads/curriculums//373bd9e15e36a51b04136becad2c248b.png

下図のような表示になる。

https://tech-master.s3.amazonaws.com/uploads/curriculums//63b4b312bea80730031c1abfb8e65db4.png

⑧URLの「amazon.com」の後に「/blogs」と入力するとルーティングが読み込まれて「index.html.erb」が表示される。

ルーティングの設定は下図

仮想サーバーを終了するには

「⌃(control) + C 」を押す。

コメント

タイトルとURLをコピーしました