APACHE(アパッチ)とはなんなのか?

2020年06月21日

21世期のITを支える技術の一つでWebサーバーを構築する為のオープンソースソフトウェアです。

動画やSNSを利用したりすると半数がApacheが稼働しています。


Webサーバーとは


Webブラウザ(ユーザー)からのリクエストに対し、Webページの内容をレスポンスし表示させる役割があります。

Apacheの他にも代表的な物にNginx , IISが存在します。


それぞれの概要


・Apache

http処理に特化しているため、最初からwebサーバーとしての機能が豊富である一方である程度メモリが必要になる。


・Nginx

同時リクエスト処理に特化しているため、多くの機能はついていないが、その文メモリが少なくてよい。


・IIS

Windows標準のWebサーバーです、Windowsを使用する現場では、.net(ドットネット)と呼ばれる技術で開発されたシステムが使われることが多い。


Webサーバーの役割


http-Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル)で要求された「このページを表示させて」というリクエストに対して「表示させるデータはこれ」というようにデータをレスポンスする為に存在しています。


Apacheの特徴


  • 無料で使用できる
  • コミュニティが充実している
  • OSに依存しないで利用できる