Linux(リナックス)

2020年06月21日

Linuxとは


ほとんどのハードウェアに入っている「OS」のことでパソコンやスマホを管理するソフトウェアのことになります。

「OS」はオペレーティングシステムの略です。


カーネルとは


「OS」の中核となるプログラムです。

  • ハードウェアに指示だしをする
  • メモリー管理
  • ファイル管理
  • デバイスドライバの役割
  • プロセス管理

などを行っている部分になります。

カーネルは単体ではOSを動作させることができないので「インターフェース」という仲介役が必要になります。

人間も脳と体があって色々な動きができるというのと同じです。

「インターフェース」は人間で例えると神経ということになります。


補足


・ユーザーインターフェース(UI)

コンピュータを扱う時に利用者が情報を受け取ったり入力したりする為の仕組み。(GUIやCUIがその1つ)

デザイン的な側面が強い。


・ユーザーエクスペリエンス(UX)

単純な作業効率や使いやすさ、ユーザーが得る感覚や体験の心地よさなどの体験全体のこと。

サービス全体に関わる概念。

UI/UXはユーザーのどんな体験の為にどういう風にユーザーに使ってもらいたいかを実現することが必要。


Linuxディストリビューションとは


コンピュータを導入して操作可能状態にしておく為、「OS」として機能するようにプログラム群をパッケージとしてまとめたもの。

カーネルの他にシェル、ライブラリ、コンパイラ 、テキストエディタ、ブートローダなど起動や操作、ソフト右ウェアの導入・実行に必要最低限のプログラムが含まれます。

Linuxディストリビューションは、誰にでも開発・配布が可能なので個人や企業から提供されている。

代表的な物は、Debian GNU/Linux,Ubuntu,CentOSなどです。