Cloud9でバックアップと復旧方法

2020年06月14日

①Cloud9のメニューからファイルをクリック

②「Download Project」をクリック

自動的にファイルのダウンロードが始まり、macならFinder、Windouwsならエクスプローラーの「ダウンロードフォルダ」に全てのファイルが入った、圧縮ファイルが作成される。

ダウンロードされたファイル名は

「(environment作成時の名前).tar.gz」となります。

①最新のバックアップ、圧縮ファイルをダブルクリックで解凍する。

②Cloud9のメニューからファイルをクリック

③「Upload Local Files」をクリック

④新たにウインドウが開くので

「Drag & drop」の枠内にアップロードしたいフォルダをドラッグする。

いつ障害が起こるかわかりませんので、こまめにバックアップを取ることをおすすめします。